カラダとリハビリ

理学療法士である管理人が「カラダ」と「リハビリ」について自由気ままに書いていくブログです。

スポンサードリンク

認知症の症状

高齢化社会で問題になるのは認知症の方が増えることだと思います。

f:id:tanosho:20170606225804j:plain

今日は認知症の症状についてまとめます。

続きを読む

日本理学療法協会クラブオフって知ってますか?

今日は日本理学療法士協会クラブオフについてまとめていきます。

 

f:id:tanosho:20170516224333g:plain

 

続きを読む

小児の発達をまとめてみた②

小児のリハビリや看護ケア方法の本ってたくさん出ていますけどどの本がいいんですかね?

色々な書籍を読んでますけど、訪問リハビリにおける小児領域でおすすめの書籍あったら是非教えてください!

 

では、小児の発達をまとめるシリーズのパート②です。

f:id:tanosho:20170516001937j:plain
続きを読む

小児の発達をまとめてみる

小児の発達は小児を担当する理学療法士しか関係ないものですが、地域の理学療法士でも小児を担当することが多々あります。

f:id:tanosho:20170515233112j:plain

その中できちんと小児に関する知識を勉強しておく必要があります。

 

今回は小児の発達をまとめていきます。

 

続きを読む

五月病にならないために・・・

ゴールデンウィークが終わって、夏も近づいてきましたね!

 

皆さんはどのように仕事に対するモチベーションを保っていますか?

 

170507_demotivated_work2

 

今日はモチベーションの保ち方をまとめてみました。

続きを読む

同時並行的に勉強してますか?

 新人理学療法士の皆さん、日々の臨床楽しんでいますか?

 

 きっと、まだまだ緊張したり、評価が足りなかったり、結果が付いてこなかったりと苦労することが多々あると思います。

 

 そんな時は先輩の理学療法士に実技を教えてもらったり、書籍読んだり、勉強会に参加して知識を吸収することが非常に大切です。

 

 何においても3年間継続しなければ結果は出ませんし、継続しない人はますます結果が出ないと思います。

脳科学が教える「効率的に学習する方法」6つのポイント

 さて、今回のテーマは「学習効率」についてです。

続きを読む

問診が上手くいかない…そんなあなたは聞き上手?

 

f:id:tanosho:20170509000929p:plain

今日はノンテクニカルスキルでも有名な相手の信頼を簡単に得る方法を紹介します。

新人理学療法士の方や訪問リハビリに従事している方はもしかしたらお役に立てるかもしれないのでもし良かったら真似してみてください。

 

続きを読む

スポンサードリンク